<   2005年 07月 ( 33 )   > この月の画像一覧


2005年 07月 28日

I'll be back on Sunday.

I am away until Sunday evening for attending conference in Cambridge.
I'm leaving.

ケンブリッジでの学会に参加するため、日曜日の夕方まで留守にします。
では行ってまいります。

------------

d0031968_182919100.jpg



[PR]

by goodragon | 2005-07-28 18:31 | 英国あれこれ(UK life)
2005年 07月 28日

Jamie Oliver

There is a very popular cook in UK.

イギリスにとても人気のある料理人がいます。

His name is Jamie Oliver.
He is still in his thirties, I think, but looks an able man.
Recently, he struggles to improve school lunch in UK.
His appearance reminds me a Japanese popular cook, Kentaro.
In their cookbooks, we can often see similar words.

彼の名前はジェイミー・オリバー。
たぶんまだ30代だと思いますが、なかなかやり手のようです。
最近では、子供たちの学校給食の改善にも奮闘しています。
彼を見ると、日本で人気の料理人、ケンタロウを思い出します。
彼らの料理本にはとてもよく似た言葉が出てくるのです。


At first, I’ll pick some of them up from a Jamie’s cookbook,
“Happy Days with the Naked Chef” I bought.

He says,

“It’s easy and fun to make. Two little tips are first…”
“And That’s it – all done.”
“Simple, simple, simple”
“It always seems unbelievably effortless, which is the kind of recipe I like.”
“All these little things really help to make a salad special.”
“This is a really quick dinner which always hits the spot.”

まず私が買ったジェイミーの料理本、
“Happy Days with the Naked Chef”からいくつか抜書きしてみましょう。

彼はこう言ってます。

「これは簡単で作るのが楽しい料理さ。ちょっとしたコツが2つあってね・・・」
「で、それだけ、おしまい」
「かんたん、かんたん、かんたん」
「信じられないくらい手間いらずなんだよ、僕の好きなレシピだね」
「たったこれだけのことで、サラダがぐんとおいしくなる」
「これは本当にさっとできて、喜ばれるディナーだよ」


Second, Kentaro says in his cookbook,

“You can make it in ten minutes.”
“This doesn’t need technique.”
“All you have to do is to cut roughly and to mix it.”
“Few ingredients, few minutes and effortless”
“Easy, easy. That is the cooking.”

ケンタロウはこう言ってます。

「10分でできちゃうよ」
「技術なんか必要ない」
「ちょちょっと切ってあえるだけ」
「材料も少ないし、時間もかからないし、手間もいらない」
「かんたんかんたん。料理なんてそんなもの」


See?
Don’t you think their have a common concept about cooking?
You will be in the mood to cook when you find it easy, won’t you?
That’s why I like their recipe.
You know, The Times gave a comment to the book like this.

どうですか?
料理に対する考え方が一緒だと思いませんか?
簡単だと分かると、作りたくなりますよね。
そんなわけで、私は彼らのレシピが好きなのです。
ちなみにTimes誌は私が買ったジェイミーの本をこう評しています。


"Twelve-year-olds will like it...women will like it...
men will like it...Problem solved"

------------

This evening, I came back earlier than usual.
So, I made "a sort of AGE-HITASHI". (fry vegetables and soak it in soup…?)

今日はいつもより早く帰ってきたので、
「揚げひたしのようなもの」を作ってみました。

d0031968_7591220.jpg

Am I puffed up?
調子に乗ってます?
[PR]

by goodragon | 2005-07-28 05:34 | 御飯ぱくぱく(Food)
2005年 07月 27日

Shuttle Discovery Blasts Into Orbit

Today, I would like to write a topic of the US.

I can hardly see American around my working place.
There are many European people yet.
Generally, in scientific fields, current research in the US is superior to other countries.
Therefore, few American might take the trouble to come and study in UK.

今日はアメリカの話をしてみます。

私の周りにはアメリカ人はほとんどいません。
ヨーロッパの人はたくさんいます。
一般的にサイエンスの分野では、
最新の研究はやはりアメリカが一歩進んでいるような気がします。
だからわざわざイギリスに来て研究しようというアメリカ人は少ないのかもしれません。


Well, I was wondering what was going on Space shuttle.
In such a case, Matt, research assistant of the same group with me, always says as follows.

“To the internet!”

さて、スペースシャトルはどうなったのでしょう?
そんなとき、同じグループのリサーチ・アシスタントのマットはいつもこう言います。

インターネットへ!!


That’s why I visited BBC web site.
I got….it…..?
At first, a word I saw was “b l a s t”.
The word “blast” means “explosion”, doesn’t it !?
I was very nervous to this word after terror in London.
When I read it again carefully, I realized it said “blast off”, means “launch”.
What a relief!

そんなわけで、BBCのサイトを見てみました。
あった・・・ん?
最初に目に入ったのは“blast”という文字。
“blast”って“爆発”って意味だよな?
テロが起こってからこの単語には妙に敏感になっています。
もう一度よく見たら、“blast off”って書いてありました。“発射”するって意味でした。
ほっとしました。


Now I am watching NASA TV through YAHOO! USA web site.
We can see a communication between NASA and Discovery.
Occasionally, we can also hear that an operator calls “Soichi”.

今、YAHOO! USAを通してNASA TVというのを見ています。
NASAとディスカバリーの交信を聞くことができます。
たまに「聡一」と呼びかける声も聞こえたりします。


Anyway, America is a great country, I think.
Soon after they completed “Deep Inpact Mission” successfully…
My friend in Japan introduced me a story that they might have already developed an antigravity device.
Have they?

それにしてもアメリカというのはすごい国です。
ついこの前、ディープ・インパクト作戦を成功させたばっかりなのに・・・
日本の友達が、アメリカはすでに反重力装置を開発したかも、ということを言ってました。
まじですか?


----------

Paying my respect to the US, I inserted this picture.

アメリカに敬意を払って、今日はこの写真をどうぞ。
d0031968_246957.jpg

[PR]

by goodragon | 2005-07-27 02:45 | 科学なぜなぜ(Science)
2005年 07月 26日

The street shines after rain

Thank you all for comments on my cooking.
I do realize you love to eat (to cook, as well?).
Thanks to you, I ate too much today, too.
Today's dinner was too junk to insert here.
Am I a so-called Sunday's chief?
(There isn't such a word, is it?)

料理に対するコメントありがとうございました。
皆さんが食べることが大好き(料理することも?)だということがよーく分かりました。
おかげさまで、私は今日も飽食しております。
今日のメニューはお見せできるほどのものではございません。
いわゆるサンデー・シェフってやつでしょうか。
(そんな言葉ないですね)

Well, from this weekend, weather is not so good.
I had heard we had a lot of rain in UK.
Is it true at all?
The answer is …. Yes and No.

さて、この週末から天気があまりよくありません。
イギリスは雨が多いと聞いていましたが、
果たしてそれは本当なのでしょうか?
・・・どちらともいえません。

At least I often enjoy beautiful days in Oxford.
It’s much better than I thought.
However, I wonder if this impression apply to northern part of UK.

少なくとも、オックスフォードではいい天気に恵まれていると思います。
想像していたよりもずっといいです。
でも、北部では違っているかもしれません。

Recently, BBC has changed a map which was shown in weather forecast program.
New map is indicated as if you look down at Britain from the the southern sky.
Eh… Can you imagine that with this poor explanation?
That is to say the southern part of UK is bigger than the northern.

ちょっと前に、BBCは天気予報のときに掲げる地図を変えました。
新しいそれは、南の空からブリテン島を見下ろしたように描かれています。
えー、こんなしょぼい説明で分かるでしょうか?
つまり、南部地方は北部よりも大きくなっているわけです。

In my opinion, it is not important.
Yet, for Scottish people, it seemed to be significant problem.
There was a rumor that many complaints were sent to BBC.
“Do you mean to make light of Scot land !?”
Those were presumably like that.

別になんてことありません。
でも、スコットランドの人々にとってはのっぴきならない問題だったようです。
BBCに多くの不満が寄せられたとか。
「おまえらスコットランドをなんやと思ってんねん!」
ま、おそらくこんな感じだったのでしょう。

It sounds lovely.
I have a plan to go to Scot land this summer with my family.
I'm looking forward to that.

なんだか、かわいげがあって面白いです。
この夏、家族と一緒にスコットランドへ行く予定です。
楽しみです。

----------

Yesterday, after rain, beautiful sunshine suddenly came out.

昨日、雨の後、突然きれいな日差しが。

d0031968_8323473.jpg


[PR]

by goodragon | 2005-07-26 06:45 | 英国あれこれ(UK life)
2005年 07月 25日

I am full today as well.

It rains from the morning today.

今日は朝から雨です。

Yesterday, I cleaned and tidied my room up.
So I could enjoy relaxing with some magazines and some coffee.

昨日、部屋をきれいに掃除したので、
のんびりと雑誌を読んだり、コーヒーを飲んだりして過ごすことができました。

From this Thursday, I’m going to go to Cambridge to attend a conference.
It will be somewhat easygoing because I give neither a talk nor a poster presentation.
Of course, I have to discuss current information and progress of my field with many people.
For that reason, I read some scientific papers to study more.
I hope I have a great time.

今週木曜日からケンブリッジで行われる学会に行く予定です。
口頭の発表もないし、ポスターのプレゼンもないので、いくらか気楽です。
もちろん、多くの人と最近の情報や成果について話をしなくてはいけません。
そんなわけで、もう少し勉強するためにいくつか論文を読みました。
楽しく過ごせればいいなあ、と思ってます。

When I was supposed to come to Oxford,
my wife was told from her acquaintance before as follows.

“Where he is going to go is Oxford, isn’t it? Not Cambridge.”
“Oxford is old and a little bit dirty, but Cambridge is very clean.”

私がこっちにくることが決まったとき、妻の知り合いがこう言ったそうです。

「旦那さんが行くのはケンブリッジじゃなくてオックスフォードだよね、
オックスフォードはね、古い町でちょっときたないんだよ。
ケンブリッジはとってもきれいだけどねー。」

Hey, wait.

おい。

-------

Today's lunch.

d0031968_5542254.jpg


Today's dinner.

d0031968_5545014.jpg


I live here by myself.

It is absolutely true!

一人暮らしです。

ほんまやって!
[PR]

by goodragon | 2005-07-25 05:54 | 英国あれこれ(UK life)
2005年 07月 24日

Tasty "GYO-ZA"

Thank you for many comments and advice as to my planning of Japanese food party.
Today, I went to Chinese supermarket to find some Japanese food.
Vinegar for sushi, “SUSHI-ZU” was found easily.
Tofu also could be got. I knew there was because I’ve bought one before.
Unfortunately, they didn’t seem to have tea made from a kind of sea weed, “KOBU-CHA”.

日本料理でのおもてなしについて、たくさんのコメントならびにアドバイスをありがとうございました。
今日は日本の食材を探しにチャイニーズ・マーケットへ行ってきました。
すし酢は簡単に見つかりました。
豆腐もゲットできました。前に買ったことがあるので、あるのは知ってたんですけどね。
残念ながら、昆布茶は置いてないようでした。

And,
What I found quite Japanese food by chance…was…

そして、偶然にも実に日本的なものを発見してしまいました。それは・・・

Natto-!

納豆です!

Yes! I’m from Osaka, but I love “NATTO” very much!
(Most of Japanese people who come from around Osaka don’t like that food)

ええ、私は大阪出身です。でも納豆は大好きなのです。

However, it was really really expensive!
Let’s see… £2.5 for four pack! means ¥120 each pack!
Oh my God!

しかし、めちゃくちゃ高いのです。
えー、4パックで2.5ポンド、つまり1パック120円!
まじかい!

I bought one.

買いました。

And more, I got curry paste, rice paper for making spring roll,
bean vermicelli (so-called “HARUSAME”) and crust for making “GYO-ZA”.

さらに、カレーのルー、春巻き用のライスペーパー、はるさめ、餃子の皮も。

Next, I popped in a sort of “posh” shop, BOSWELL,
which sells many kinds of things from souvenir to bedclothes.
There, what I felt attracted to was orange-colored pot.
That was no less a pot than “LE CREUSET”.
I checked the price immediately. - £44.
Suddenly a voice of my senior came in on my mind.
“You are very lucky to be able to get a LE CREUSET’s pot at less than ¥10,000.”

続いて、BOSWELLというこぎれいな店に行ってみました。
お土産品から寝具まで、いろんなものが売っているお店です。
そこで、私を魅了したのは、オレンジ色した鍋でした。
ほかでもありません、ル・クルーゼの鍋です。
すぐに値段をチェックすると、44ポンドでした。
急に、先輩の声が聞こえてきました。
「ル・クルーゼの鍋を1万円以下で買えるなんて絶対お得よー」

I bought one.

買いました。

Well, dinner was “GYO-ZA”.
Come to think of it, it was the first time to cook it,
I had wrapped ingredients with crusts many times
since I was a child, though.
After checking how to fry it by several web sites, I tried.

さて、晩飯は餃子でした。
そういえば、小さいころから餃子の皮を包むことは何度もしていましたが、
焼くのは初めてです。
いくつかのサイトで焼き方をチェックして、挑戦してみました。

d0031968_9335050.jpgd0031968_9341585.jpg


What a big success! (just as I expected…?)
It’s been a long time since I was impressed with my cooking.
Rice cooked by new pot was good as well.

なんと大成功! (予想通り?)
久しぶりに自分の作ったものに感動しました。
あたらしい鍋で炊いたごはんもおいしかったです。

d0031968_9345741.jpg

see?

[PR]

by goodragon | 2005-07-24 09:16 | 御飯ぱくぱく(Food)
2005年 07月 23日

Too bad!

This morning, on the way to a laboratory, a chain of my bike suddenly came off.
Oops! Not again!
That was really irritating, because my hands got oily and dirty.
Why the chain is off?
I know the reason.

今朝、ラボに行く途中、突然自転車のチェーンが外れました。
おっと! またかよ!
手がべとべとになって汚れるので本当にいらいらします。
なんで外れるのでしょう。
理由は分かっています。

A rear wheel is usually fastened to a frame with two bolts, you know.
The right side one often loosens no matter how strong I tighten it.
As a result, the wheel is a little shifted.

普通、後輪は2つのボルトでフレームに固定されてますよね。
その右側のボルトが、いくらきつく締めても、よく緩んでしまうのです。
それで、ホイールが少しずれてしまうわけです。

How many times I have to do it!

何べん締めたらええねん!

My bike seems to be getting worse little by little.

私の自転車はだんだん悪くなっていっているようです。

I have no idea ....

-----------------

d0031968_5394383.jpg


And I have no wine opener as well...
[PR]

by goodragon | 2005-07-23 07:20 | 英国あれこれ(UK life)
2005年 07月 22日

London blasts cause chaos on Tube

Not again. 

Enough.

d0031968_7335935.jpg


Please.

[PR]

by goodragon | 2005-07-22 03:05 | 英国あれこれ(UK life)
2005年 07月 21日

Progressive spaghetti

◆First day (Mon18July)

I cooked spaghetti like this.

こんなふうにスパゲッティを作ってみました。

Bring a large pan of lightly salted water to the boil
Add the pasta and cook until aldente
(still firm to the bite)

大鍋に塩水を入れて沸騰させます
アルデンテになるまで茹でます(歯ごたえは残しておく)

Meanwhile, heat the oil in a large frying pan over a medium heat
Add the onion and fry until it is translucent
Add the chopped runner beans, the mushrooms,
the celery and tomatoes and fry for 5-6 minutes
Fry minced pork in separately

その間に、フライパンに油をひき、中火で熱し、
玉ねぎを透明になるまで炒めます
適当に切ったさやいんげん、マッシュルーム、セロリ、トマトを加え、5,6分炒めます
別のフライパンで豚ひき肉を炒めておきます

Transfer fried pork and vegetables into a large pan
Add half cup of white wine and a chiken soup stock cube.
Boil for several minutes (as you like)
Season to taste with salt and white papper

Serve immediately!

肉と野菜を大鍋に一緒にして、半カップの白ワインとチキンコンソメを入れます
好きなだけぐつぐつ煮ます
塩、コショウで味を調えます

熱いうちに、いただきます!


◆Second day (Tue19July)

I enjoyed yesterday's salty taste, but I felt something is lacking.
I realized that was sour (acid?) tates.
So, I bought a can of cherry tomato and added to the pan.
Yes, much sauce was still remained because I cooked too much as usual.
As I expected, it became better than yesterday's. 

昨日の塩味はおいしかったのですが、何か足りないような気がしました。
それは酸味ではないか、と思いました。
そこで、チェリートマトの缶詰を買ってきて、鍋に加えました。
そうです。いつものように作りすぎてしまったので、ソースはたんまり残っていたのです。
予想通り、昨日のよりもおいしくなりました。


◆Third (final) day (Wed20July)

How can I make the sauce much better than previous day?
Thinking such a thing, I was coming back to my place in the evening.
(sorry, it's a lie. I didn't think about it.)
A bright idea popped into my mind when I came across an Italian food shop.
Guess what? (not so great idea, thogh)

どうやったらあのソースは前の日よりももっとおいしくなるだろう?
そんなことを考えながら、夕方、帰宅しているときでした。
(うそです、そんなこと考えてません)
イタリア食材店を通りかかったときに、名案がふと浮かびました。
さて何でしょう?(そんなたいしたことではありません)

How about tying pancetta?
That is a kind of Italian bacon, I think.
I want to have that quite Italian taste for long time.
I bought 100 g (£1.4), cut some of them,
fry until crispy and add to the sauce.

パンツェッタを試してみてはどうだろうか?
パンツェッタとはイタリアのベーコンの一種です。・・・だと思います。
イタリアイタリアしたそれを味わってみたいと、まえから思っていたのです。
100g購入して、いくらかを切り、カリカリになるまで炒め、ソースに投入。

Brilliant!    おいしい!
Lovely!     幸せ!
Ecellent!    最高!

Sorry, but I've gone too far.
Anyway, I could enjoy the third day's spaghetti very much.
This is progressive spaghetti, isn't it?

すいません。言い過ぎました。
でも、3日目のスパゲッティも十分楽しむことができました。
これぞ進化するスパゲッティ、ですよね??

------------------------

I saw this weird fashion in city center last weekend.......
Your feet get sweaty...right?

先週末、街でへんなファッションを見かけました・・・足、蒸れるよね?
d0031968_3363977.jpg


[PR]

by goodragon | 2005-07-21 03:36 | 英国あれこれ(UK life)
2005年 07月 20日

Big Brother

In England (in UK?), a TV program "Big Brother" is quite popular now.
A sort of live program in which amateurs attend.
What surprising, it is broadcast every night.

イングランドでは(イギリスでは、かな?)今、
Big Brotherというテレビ番組が大人気です。
素人参加型のライブ番組のようなものです。
驚いたことに、なんと毎晩放送されてます。

Young guys and weman are closed in a house and live together.
Camera follows their action everywhere at any time.
In the beginning, according to official HP, 16 people seemed to be there. 
Every weekend, one of them is evicted.
At the moment, Day 54, 8 person are still remained.

数人の若い男女が同じ家に閉じ込められて、一緒に生活します。
その姿をカメラがずーっと追っていきます。
オフィシャルサイトによると、最初は16人の男女がいたようです。
週末に、一人ずつ追い出されていきます。
54日目の現在、8人が残っています。

I don't know how evited person is selected.
Come to think of it, Simon and Matt told me
about the system last Friday as we were drinking beer,
but I couldn't understand well.....
Hey, please explain one more time.

どうやって追い出される人が選ばれるのかはよく分かりません。
そういえば、先週の金曜日、ビールを飲んでいたときに、
サイモンとマットが説明してくれたのですが、よく分からなかったのです・・・
もう一回説明しておくれ。

Anyway, the very last person will get big prize money.
Audience can predict and bed which is next.

とにかく、最後まで残った人は多額の賞金を手にするようです。
視聴者は次に誰が落とされるか予想して賭けることができます。

Sadly, I can't enjoy this program
because I can't catch what they are talking.
I wonder if I can enjoy watching such a program one day.

残念ながら、彼らの言っていることはよく分からないので面白くありません。
いつの日か、こんな番組を楽しめる日がやってくるのでしょうか?

-----------

This picture was taken in Oxford Natural History Museum.
This museum is the one of my favorite.

これはオックスフォードの自然史博物館で撮りました。
私の好きな博物館のひとつです。

d0031968_641288.jpg


[PR]

by goodragon | 2005-07-20 06:41 | 英国あれこれ(UK life)